オーステンパー、アルミ合金熱処理、真空浸炭、浸炭焼入、ガス軟窒化、真空焼入、焼入焼戻 オーステンパー、アルミ合金熱処理、真空浸炭、浸炭焼入、ガス軟窒化、真空焼入、焼入焼戻
本文へ移動

オーステンパー

オーステンパー処理

オーステンパーは、一般に300℃から400℃に保持した塩浴中で冷却し、その温度で変態を完成させて
ベイナイト組織になった後、 室温まで冷却する熱処理です。
通常の焼入れ焼戻しに比べ、部品のねばり強さや耐久性が格段に向上し、焼入れによる歪みが少ない、などのメリットがあります。 
当社は県内の熱処理専業社で唯一「オーステンパー処理」を行っています。
 
 
 
小物のバネ処理が可能です
バスケットで受けるため処理品の紛失がありません

 

 

 



有限会社南信熱錬工業
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町

大字中箕輪8688

TEL.0265-79-3790
FAX.0265-79-9491


金属熱処理業
(取扱品)
自動車部品・機械部品・
電気、電子部品・光学部品・
金型の熱処理

0
0
5
9
4
9
TOPへ戻る