オーステンパー、アルミ合金熱処理、真空浸炭、浸炭焼入、ガス軟窒化、真空焼入、焼入焼戻 オーステンパー、アルミ合金熱処理、真空浸炭、浸炭焼入、ガス軟窒化、真空焼入、焼入焼戻
本文へ移動

窒化処理

ガス軟窒化処理

ガス軟窒化処理は表面に窒素を拡散させ窒素化合物を生成し耐摩耗、耐食性の向上、疲労強度の向上に寄与します
処理温度は570℃〜580℃位なので基本的には変形は起こりません
(600kg/グロス)
(600W×600H×1200L)
より精度を必要とする場合はご相談下さい
小型のガス軟窒化処理炉ですので短時間で処理が
でき小回りがききます
(380W×350H×760L)

プラズマ窒化処理

プラズマを発生させイオン化した窒素が処理品と反応して窒化層を形成します
 プラズマ窒化炉
 (φ500×500H)

 

 

 



有限会社南信熱錬工業
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町

大字中箕輪8688

TEL.0265-79-3790
FAX.0265-79-9491


金属熱処理業
(取扱品)
自動車部品・機械部品・
電気、電子部品・光学部品・
金型の熱処理

0
0
4
1
2
6
TOPへ戻る